今回はパパ活に向いている男性の特徴について、お話したいと思います。

1.豊富な人生経験を持っている

一番初めに、パパになるということは、「この娘をサポートしてあげたい」という娘が見つかれば、精神面も経済面でも支えてあげることになるということを意味します。今まで人生経験を活用し、その娘を様々な意味で援助をして(支援して)あげることだと言えます。一つの例として、お相手が学生だったならば、社会人から見た(大学、専門学校の)講義のポイントをアドバイスしてあげる、就活に不安を抱えている娘に会社選びや面接のコツをレクチャーしてあげる、あなたの人脈を活用してツテや機会を見つけてあげる…などです。お相手がOLだったら、仕事での悩み事を聞いてあげたりアドバイスしてあげる、接待や宴会におすすめのオシャレなお店をアドバイスしてあげる、転職の相談に乗ってあげる…などが挙げられます。お相手が休職中の場合は再就職や起業のサポートや助言をしてあげる…などです。うっすらと、イメージは湧きましただろうと思います。これらについては全て、男性の豊富な人生経験がないとおいそれとは助言ができない話ですよね。そういった存在の人間というのは、現実にはなかなか身近な所にいないのです。よっぽど意欲的でパーティーや人の集まる場所にいつもいるような性格の女性であったら構わないかもしれませんが、大方の女性からすれば出会う機会すらありません。ですので、そういったパパを求めて出会い系サイトでパパを探すパパ活が女性の間で流行っているのだと言えるでしょう。

2.経済的に余裕がある

やっぱり経済的に余裕のあるオトナの男性は女性にとってはとても魅力的な存在だと言えるでしょう。どうしてかと言えば、若い女性が一人ではとても決してマネできないことを経験することができるからです。お金に余裕のある男性にとっては至極当然のちょっとしたタクシーの移動、お金持ちしか知らない又は入れないハイセンスな隠れ家やバー、名店で口にする極上の料理、ハイクラスな宿泊先や海外旅行などなど…このような体験をするにはやはり費用がかかるからです。こういったことを体験させてあげたいと思っても、経済的に余裕がなければ体験させてあげることはできませんよね。ましてやご自分の分と女の子の分の費用が二重に発生してくるのですから…。また、その女性が何かしたいと口にした時に、金銭でバックアップできることがあるかもしれません。「勉学のためにお金を出してあげたい」「生活の足しにする小遣いをあげたい」「衣服やアクセサリーを買い与えたい」など、このようなことを思った時にも何をおいても、経済的な余裕がなければ実質的な援助は不可能です。そういうわけで、パパになるためには経済的な余裕も大事になってきます。

3.女性の成長に喜びを感じることができる

3点目ですが、これもまた非常に大事なポイントだと言えるでしょう。「パパ」になる、ということは、1と2で申し上げたように、経験や金銭で女性達をバックアップしていくということを意味します。ですが、あなたが「女性達が成長していくことに喜びを感じられる」人間じゃないとすると、こういった行動は意味を持たないと言えるでしょう。むしろ、尽くし損になってしまいかねません。女性から(本気で)”好意”を持たれるパパ達は、皆さん同様に「君が素敵な女性に変わっていく事が私の喜びだよ」「知り合った頃より賢くなったね」「私と巡り合ってたくさんのことを学んだね」といったことを言います。要するに、“あなたとの関わりによって女性が成長していくこと”に喜びを感じることができる人でしたら、パパ活をしている女性達のパパになることに向いていると思われます。