今年もハロウィンのシーズンが迫ってきましたね!お子さんの衣装で悩んでいらっしゃるママに、男の子供さんに評価の高い衣装をご案内します。ぜひとも今年の仮装に役立てて下さい。

子供の男の子に人気なハロウィン衣装 は?

幼稚園あたりから小学校低学年の男の子供さんをターゲットに、人気のある衣装をご紹介します。よく目にする王道衣装や、小物やメイクでユニークさを出す人がいっぱいいらっしゃるようですね。

海賊

パイレーツ・オブ・カリビアンの印象が強いと思いますが、キャプテンの仮装に人気が集まっています。他にも、バンダナを巻きさえすればそんな感じに見える船員の衣装もおすすめしたいと思います。黒い眼帯が似合います!

ドラキュラ・吸血鬼・ヴァンパイア

女の子の王道「魔女」に対して、男の子供さんの定石と言ったら「ドラキュラ」でしょう。マントと白シャツ、黒ズボン、紅い蝶ネクタイのみだとしてもそこそこイケてる仮装ができるおかげで、ハンドメイド衣装としてもよく売れています。ドラキュラの牙や口元の流血メイクアップで、他の男の子に差をつけましょう。

魔法使い

ハロウィンと言ったら、やっぱり黒い三角帽子ではないでしょうか?女の子の場合は、魔女が定番ですが、魔法使いの衣装で仮装している男の子もよく見かけます。マフラーを巻いたり、ハリーポッターのようにするのがここ数年の流行りだといえるでしょう。

忍者

ある意味、忍者衣装も男の子の鉄板ではないかと思います。個人的にもかっこいいなぁと思います。最近上映された映画『忍びの国』 (出演:大野智、石原さとみ 他)の影響もあり、今年ははやるのではないでしょうか?
あと子供の衣装ですので、刀などの武器は危なくないものを持たせるようにした方がいいでしょう。

ミニオン

こちらも現在公開中の映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』の影響で、今年のハロウィンで人気になるのではないでしょうか?ちなみに私もこの映画、劇場で見ました。「ミニオンの出番が少なかった!!」という感想もあるようですが、私的には面白かったです。ちなみにあのミニオンたちがしゃべってる言葉、何語なんでしょうか?

ドクロお化け

”ドクロお化け”、ハロウィンらしい仮装ですね。
黒い布に骨デザインを加えれば、手作りの衣装でも、簡単に立派なお化けのできあがりです!!
本格的に入れ込む人は、顔に骸骨(がいこつ)のメイクをするケースもあるようですね。
もしごお子さんに、ベトベトしてしまうメイクをすることに抵抗を感じる方は、代わりにドクロのお面やマスクを使うという手もありだと思います!!

ルフィ

いまでも衰えることなく、根強い人気を誇るのアニメ”ワンピース”の、ルフィの衣装もポピュラーなものと言えます。
たとえハロウィンの衣装を着ることを嫌がるお子さんであっても、これなら喜んで着てくれるケースも多いようです。
ただし、秋と言う季節柄、少し寒いかと思われますので、夕方以降にお出かけになる際は、風邪などひかぬよう、上着などを用意していくと良いでしょう。