昨年頃から聞きなれない「パパ活」という言葉をよく耳にします。『婚活』や『妊活』などといった”活”の漢字がつく言葉がどんどん出てきています。ではそもそもパパ活とはどういったものなのでしょうか?

パパ活とは?

元々は若い女性の人がパトロンを探し求めるという意味で、2015年初め頃から注目を集めるようになりました。社会的地位があったり、社会で一定の成功を収めた大人の男性に食事などをおごってもらうなどの「経済的援助」を行なってもらいながら、社会勉強をする、といった活動のことを指しました。パトロンだから女性の立場は愛人なのかといえば、決してそういったことではなく、肉体的関係は全くない援助交際のような関係と言えるでしょう。

パパ活=女性がパパ(経済的援助を行ってくれる男性)を作るための活動。

女性は金銭を得るだけではなく経済的に余裕のある大人の男性と付き合うことで自分磨きをしたい。

男性にとっては、若い女性との肉体的関係を楽しむのではなく、精神的な関係を構築し、且つ、日常の仕事などのストレスから解放され、癒しを得たい。

これが「パパ活」に関心のある男女が持っている、一般的なイメージのようです。

かつてはモテると言われていた40代男性も、50歳近くなってきますと、以前よりはそれほどモテなくなってきたと感じることが、多くなってきたのではないでしょうか?

普通に援助交際に飽きてしまい、パパ活に関心を持つようになった男性もいらっしゃるのではないかと思います。

ただ単に肉体関係だけを持つのではなく、若くて綺麗で魅力的な女性と一緒に街を歩きたい!そしてそういった姿を、周囲のみんなに見せつけたい!!

経済的に困っている女性に色々と世間や社会について、教えてあげたい!!

そんな欲求を持つようになるのが50歳近くなった40代男性なのではないでしょうか?



パパ活を行うメリット(女性のケース)

経済的援助(=金銭)が手に入れられる

社会的に一定の成功を収めた男性と接することによって、自分の仕事やビジネスに役立てることができる

人間性を磨くことができ、自分の魅力も増し、同年代の男性からもモテるようになる

女性として一層磨かれる

男性を見る目(審美眼)が肥えてくる

 

パパ活のメリット(男性のケース)

若く綺麗で魅力的な、女性と食事やドライブなどを楽しむことができる。

自分に経済的余裕があることや、社会的地位があるという優位を楽しむことができる。

女性から経済的・精神的に余裕のある魅力的な男性と見てもらえる。

 

『それなら自分ももパパ活をやってみたい!!』そう思った男性の方ももいらっしゃるのではないでしょうか?

女性を選ぶ際は、せっかくですのでとびっきりの美女か可愛い女性を選びましょう!!なぜなら援助するなら飛び切り魅力的な女性の方がいいじゃないですか。そして言うまでもありませんが、付き合うなら絶対に素人の女性にしましょう。お金稼ぎだけを目的にしてる、”プロのパパ活女性”は避けるようにしましょう。何よりもお付き合いするうえで、ルールが守れる女性を選ぶことが重要です。